映画ネタバレまとめ

映画ネタバレブログです。主に、映画などに関する意見や評価、反応をネット上から集めてまとめてみました!一部ネタバレ要素も含みますのでご注意を!

    【恐怖】皮膚が焼けただれる自己免疫疾患の美少年と幽霊の話【イーライ】の画像

    【恐怖】皮膚が焼けただれる自己免疫疾患の美少年と幽霊の話【イーライ】

    自己免疫疾患の11歳の息子イーライを治療するため、最後の望みを賭けて無菌の邸宅に引っ越してきたミラー夫妻。ところが治療が進むにつれ、イーライに怪奇現象が起こり始める。初めは副作用の幻覚と思われたが、次第にこの家に潜む邪悪な存在が明らかになっていく。

    海外映画

    【この世界の片隅に】戦争の時は、生きる事も、死ぬ事も地獄らしいの画像

    【この世界の片隅に】戦争の時は、生きる事も、死ぬ事も地獄らしい

    1944年(昭和19年)2月、18歳の主人公のすずは広島から軍港のある呉の北條家に嫁ぐことに。第二次世界大戦下、物資が不足する不自由さの中でも、すずは持ち前の性格で明るく日常を乗り切っていた。しかし、翌年の空襲によって大切なものを失う。

    アニメ映画・劇場版

    【王妃の紋章】昔の中国の王宮はとんでもなくドロドロした人間関係だったの画像

    【王妃の紋章】昔の中国の王宮はとんでもなくドロドロした人間関係だった

    唐の滅亡から北宋の成立までの間に黄河流域を中心とした華北を統治した5つの王朝(五代)と、華中・華南と華北の一部を支配した諸地方政権(十国)とが興亡した時代。西暦928年、後唐は戦もなく、民は平和に過ごしていた。しかし、国王と王妃の間はすっかり冷え切っており、黄金に輝く王宮の中には嵐が吹き荒れていたのである。

    海外映画

    【鬼滅の刃】ニコラス・ケイジによる鬼滅大好きおじさんをご覧下さいの画像

    【鬼滅の刃】ニコラス・ケイジによる鬼滅大好きおじさんをご覧下さい

    この映像はニコラスケイジっぽく鬼滅の刃を熱く語るものである。『鬼滅の刃』は、吾峠呼世晴による日本の人気漫画である。日本国民には「鬼滅」という名前で通っている。『週刊少年ジャンプ』にて2016年11号から2020年24号まで連載され、2020年10月16日には映画も全国上映されている。 時代背景は、大正時代で、主人公の炭治郎が鬼になってしまった妹を人間に戻すため、旅をしたり戦ったりわちゃわちゃしたりする姿を物語としている。

    アニメ映画・劇場版

    【実話】車椅子生活の白人(富豪)と介護者の黒人(貧乏)との友情物語【最強のふたり】の画像

    【実話】車椅子生活の白人(富豪)と介護者の黒人(貧乏)との友情物語【最強のふたり】

    フランスのパリに住む大富豪フィリップは、頸髄損傷で首から下の感覚が全く無く、身体を動かすことができない状態である。フィリップと秘書のマガリーは、住み込みの新しい介護人を雇うため、候補者の面接をパリの邸宅でおこなうことになった。そこへドリスが面接を受けに来る。

    海外映画

    少年院でも放映される映画『グラン・トリノ』今のアメリカへのメッセージが含まれているらしいの画像

    少年院でも放映される映画『グラン・トリノ』今のアメリカへのメッセージが含まれているらしい

    アカデミー作品賞受賞作「ミリオンダラー・ベイビー」以来4年ぶりとなるクリント・イーストウッド監督・主演作。朝鮮戦争の従軍経験を持つ元自動車工ウォルト・コワルスキーは、妻に先立たれ、愛車“グラン・トリノ”や愛犬と孤独に暮らすだけの日々を送っていた。そんな彼の隣家にモン族の少年タオの一家が越してくる。ある事件をきっかけにして心を通わせ始めたウォルトとタオだったが、タオを仲間に引き入れようとする不良グループが2人の関係を脅かし始め……。

    海外映画

    【金日成暗殺】『実尾島事件』をベースに描いた映画、684特殊部隊の実態は?【シルミド】の画像

    【金日成暗殺】『実尾島事件』をベースに描いた映画、684特殊部隊の実態は?【シルミド】

    もはや、悲劇としか言いようがない。韓国国民の4人に一人1200万に涙したという実話『実尾島事件』ベースの映画。死刑を免れ成功報酬を得るという目的のために過酷な訓練を耐える元囚人たち。空軍の隊長が軍人らしからぬ行動をとったり、怪我をして除隊になりそうになった仲間を庇うとか人間くさいドラマ。過酷な訓練を乗り越えていざ作戦決行というその夜に作戦中止命令が出される。

    海外映画

    【驚愕】名作映画『レオン』は『フィフス・エレメント』の繋ぎとして作られたものだった件の画像

    【驚愕】名作映画『レオン』は『フィフス・エレメント』の繋ぎとして作られたものだった件

    この作品は、リュック・ベッソン監督のハリウッドデビュー作で、ニューヨークに住むマチルダ(ナタリー・ポートマン)とイタリア系移民の掃除屋レオン(ジャン・レノ)との出会いから別れまでを描いている。家族を惨殺され、逃げ場のない中、隣に住むレオンの家へ一時的に避難する。マチルダはそこでレオンの職業を知り、自分の家族、特に弟を殺した相手に復讐をしたいことを申し出、教えを乞うことに。

    映画映像メディア関連

    ロボットに育てられた人類最後の少女『アイ・アム・マザー』の画像

    ロボットに育てられた人類最後の少女『アイ・アム・マザー』

    人類滅亡後、その人類を復活させるためにあるシステムが起動した。そして、そのシステムで母親ロボットが多数の胚から人間を育てていた。数年後、成長した子供から「何故一つの胚しか育てていないのか」と尋ねられた母親は「良い親になるための練習期間が必要だから」と答えた。それから38年後、10代の娘は母親の腕を修理していた。母親は来たるべきテストに備えて、娘に複雑な倫理を教え込んでいた。母親は外の世界は汚染されているので、一歩外に出れば死んでしまうと娘に言い聞かせていた。しかし、娘の外の世界に対する関心は高まる一方であった。

    海外映画

    今まで何でも断ってきたが『イエスマン』になったら人生が変わったの画像

    今まで何でも断ってきたが『イエスマン』になったら人生が変わった

    銀行員のカールはいつもいつもプライベートでも仕事でも答えは「NO」と言い、友人との付き合いや様々な勧誘・職場の個人融資の審査などあらゆることを断る生活を送っていた。カールは3年前の離婚を引きずり親友・ピーターが婚約を発表するが喜べず、職場では上司・ノーマンから昇進話がダメになったと伝えられる。そんな中カールは、知人のニックから「“イエスマン”になって人生が変わった。お前も人生を楽しめ」と怪しげなセミナーの冊子を渡される。

    海外映画

    【発禁映画】残虐残酷過ぎる『異端の鳥』ホロコーストを生き抜く少年の姿に皆の反応は!?の画像

    【発禁映画】残虐残酷過ぎる『異端の鳥』ホロコーストを生き抜く少年の姿に皆の反応は!?

    第二次大戦中、ナチスのホロコーストから逃れるために、たった一人で田舎に疎開した少年が差別と迫害に抗いながら強く生き抜く姿と、異物である少年を徹底的に攻撃する“普通の人々”を赤裸々に描いた。

    海外映画

    福本清三と対面したトムクルーズ「これが本物の侍なのか」【ラストサムライ】の画像

    福本清三と対面したトムクルーズ「これが本物の侍なのか」【ラストサムライ】

    撮影の前、顔合わせの時、福本さんとは初対面のトムクルーズは凜とした顔立ちの方が両手を股関節に当てて床に頭が着く位にまで深々とお辞儀をされた福本さんを見てあまりの威圧感と怖さでしばらく動けなくなったと言う逸話がありました。『これが本物のサムライなのか…と本物が居るのか?』と、トム専属の通訳でおなじみ戸田奈津子さんに怖くて聞いたそうです。

    映画映像メディア関連

    実話に基づく映画『しあわせの隠れ場所』貧乏青年が世界の頂点へ立つまでの道のりの画像

    実話に基づく映画『しあわせの隠れ場所』貧乏青年が世界の頂点へ立つまでの道のり

    ホームレス同然の生活からアメリカン・フットボールのプロ選手になった少年の実話を映画化した感動的な人間ドラマ。裕福な家族と黒人少年との、偶然の出会いと深いきずなを丁寧につづる。魅力ある母親を好演したサンドラ・ブロックが、2009年の数々の映画賞を受賞。さらに、カントリー歌手のティム・マッグロウや実力派のキャシー・ベイツ、本作の少年役で本格的にデビューするクィントン・アーロンらが共演。良心がもたらすアメリカン・ドリームに、ラストはさわやかな感動で包まれる。

    海外映画