映画ネタバレまとめ

映画ネタバレブログです。主に、映画などに関する意見や評価、反応をネット上から集めてまとめてみました!一部ネタバレ要素も含みますのでご注意を!

    映画『少年は残酷な弓を射る』よりソシオパスなケヴィンが弓を射る画像
    深淵な親子の関係を描いたエモーショナル・サスペンス。自由奔放に生きてきた作家のエヴァはキャリアの途中で子供を授かった。ケヴィンと名付けられたその息子は、なぜか幼い頃から母親のエヴァにだけ反抗を繰り返し、心を開こうとしないのだった。

    映画タイトル:少年は残酷な弓を射る(原題:We Need to Talk About Kevin)

    監督:リン・ラムジー

    キャスト:
    ティルダ・スウィントン
    ジョン・C・ライリー
    エズラ・ミラー
    ジャスパー・ニューウェル
    ロック・ドゥアー
    アシュリー・ガーラシモヴィッチ
    シオバン・ファロン・ホーガン
    アースラ・パーカー
    アレックス・マネット
    (C)UK Film Council / BBC / Independent Film Productions 2010
    2名無しの映画評論家2020-09-28 20:40:18ID:WUdjb2k2MEdY
    何でもかんでも母親のせいにするな。父親を透明化するな。
     
    3名無しの映画評論家2020-09-26 07:31:11ID:ZUVoaEtObk1W
    なんで悪いのは母親か息子かの二択なんだよ。
     
    61名無しの映画評論家2020-10-08 12:59:17ID:ZUVoaEtObk1W
    そうですね。ほぼ母親からの影響を受けて、多くの人は大人になりますね。私もそうです。周りの人はそれぞれができる支え方ができると良いですね。
     
    62名無しの映画評論家2020-10-08 17:24:47ID:NkM2Zm1kWVdG
    いやいやいや、この父親は上部だけの薄っぺらなのに気づきませんか?
    主人公の妊娠出産子育ての不安に寄り添う風も見せず、長男の子育ての不安をぶつけても、気のせいだ・お前が悪いじゃないですか。長男も父親の上部たげで深く理解しようとしないところ解ってるから本性は見せない。
     
    65名無しの映画評論家2020-10-19 07:44:20ID:NE92aDNKbkFo
    生まれてくる運命が悪い
     
    66名無しの映画評論家2020-10-21 18:35:37ID:VTgzY2lCZkxE
    父親と周りの奴らも悪いよなあ
     
    69名無しの映画評論家2020-11-19 15:28:54ID:MFNXXzNHUlg4
    これは息子が悪い気が、、、、
     
    70名無しの映画評論家2020-11-20 23:11:25ID:MDZDaVkwMUdH
    母親が半端な気持ちで産まなきゃ良かっただけ。
     
    4名無しの映画評論家2020-09-27 04:52:58ID:eGdFbFFXcEhU
    この息子の行動に気づかない父親が最低だろ
     
    73名無しの映画評論家2020-10-31 00:55:28ID:a0NUdG1RQmZr
    見てもいないものにどうやって気づくんだよ
     
    74名無しの映画評論家2020-11-01 13:00:46ID:UFJZYTJuT1hr
    そもそもなんで自分の嫁が息子のせいで苦しいって言ってるのにかけらも信じてないの?😊
     
    5名無しの映画評論家2020-09-23 22:39:47ID:bm81R0VQTDJF
    タイトルで悪い母親なのかと思って
    観て見たら母親だけめっちゃ頑張ってたじゃん
     
    75名無しの映画評論家2020-10-09 19:31:33ID:MTVmLS1qdzV6
    一見、そうみえますがこの映画自体、母親の主観的目線で途中まで描かれていました。観る側によりとても印象の変わる映画だなと思いました。
     
    6名無しの映画評論家2020-09-30 08:13:40ID:UjhVOVhjRDlB
    産後鬱、育児ノイローゼ、育児ストレスは誰にでもある
    だから父親が中間となって家族を見ていないといけない
     
    8名無しの映画評論家2020-09-13 14:19:07ID:QTJDcGJwLWpq
    別に二人だけの話でもない。親父も同じくらいクソだ

    どいつもこいつもろくでもない奴だったという話じゃ…
     
    86名無しの映画評論家2020-09-27 13:42:08ID:N3U2eWdseVFE
    父親には反抗的な面を見せていなかった。母親は正常な関係を築こうと努力していたが、無関心な事実は変えられないし、褒めることが少なく怒った時しか本気で向き合ってくれなかったんだろう。しかし息子の仕打ちはかなりのもの。
    息子は親の自分への無関心さに苦しんでいるが、自らの行動の異常さに気づけない罪悪感を抱かない点はサイコパスともいえるかもしれない。しかしこの点は愛情を受けて育ってこなかったからとも取れる。結局、誰も悪くない。人間とは所詮こういうものだというのを突きつけられている気がする。
     
    9名無しの映画評論家2020-09-19 15:01:01ID:OFFYaFBIaEg1
    主演の女優なんか見たことあると思ったらナルニアの魔女だわ
     
    87名無しの映画評論家2020-09-24 21:01:28ID:bXJjZW95Vzcx
    姓名 そして、ドクターストレンジの師匠ですなぁ。
     
    88名無しの映画評論家2020-09-26 02:24:51ID:WC1mLVhZNjdQ
    ドクターマザー
     
    90名無しの映画評論家2020-10-03 00:27:42ID:R0VVaHlzWExk
    ああー!!あの女優さんか!!
    なんか感動した
     
    10名無しの映画評論家2020-09-14 09:03:04ID:YURrQkNPVUdE
    ケヴィンは高機能自閉症だよね
    聴覚検査した時に疑ってたなら親の勘を信じるべきだった
     
    11名無しの映画評論家2020-10-10 10:54:55ID:WEpUXzBUbDEx
    これがリアルの育児だろう。母親は幸せに子育てって世間のが幻想。
     
    12名無しの映画評論家2020-09-21 21:04:37ID:SzU3QlZmYmpB
    ちゃんとわからないながら育てて、頑張ったんだね

    そりゃ、親だってイライラ志手爆発しちゃうよ
     
    13名無しの映画評論家2020-09-19 22:51:00ID:Z3pUb0VOU3Jz
    子供あんまり好きじゃないから子供の元々の性格に異常がある様にしか見えない…
    エズラ美し過ぎて怖い
     
    14名無しの映画評論家2020-09-24 17:02:32ID:SmprNGY0dmpH
    これは母親のせいなの…?
    元々こういう素質を持っていた子なのでは…?
     
    96名無しの映画評論家2020-10-21 14:50:06ID:XzZaZ3pwQm5O
    母親の愛を受けなくてもまともに育ってる人もいるから
    ある意味差別だよね。
     
    97名無しの映画評論家2020-10-21 20:04:24ID:dnRsTm9Db045
    ほんそれ
     
    98名無しの映画評論家2020-10-22 22:39:13ID:ZG9CX1VNVkIy
    だとしたら、虐待を受けた子どもは全員、サイコパスになるはずだ。
    健全に育っているケースのあまりに多いことの説明が付かない。
     
    99名無しの映画評論家2020-10-24 05:09:16ID:cTBhTmVvNUpF
    虐待受けてる子ってだいたい異常なほど従順に育ちますよね…
    性格は遺伝と聞いたことがあります、素質があったのかもしれません。
     
    100名無しの映画評論家2020-11-01 01:20:13ID:YmJOTGZSd0Y5
    素質というかそういう子っていう個性はあるでしょうけど、愛されなかった時こうなる子なんだと思います。(個人的な意見)
    人は傷ついたら、その度合いにも誰に愛されなかったかもどんな人だったかもその後いつ愛されるか否かもその時どれぐらい幼いかもそして個性でもなんでも全然変化が違うと思いますよ....

    だからといってエヴァも悪いとは思いません。
     
    101名無しの映画評論家2020-11-03 00:07:31ID:bVU2VFk4X2c2
    共感能力を司る脳の部位の働きが弱いことに加え、環境的な要因も相乗効果的に作用した結果だと思うよ。
    少なくとも、生まれた時から正常ではなかった可能性は医学的に考えてもあり得る話だ(あくまで可能性でしかないが)。
     
    102名無しの映画評論家2020-11-03 00:16:03ID:bVU2VFk4X2c2
    愛を受けなかった子供が全員映画に出てくる男の子のようにはなりません。
    人格形成の段階における環境的要因は重要ですが、胎児として母親の子宮内にいる期間の環境的要因などは、人格形成に対して一切影響を与えません。
    母親の愛と幼児の発育に関しては、フレデリック大王の実験などが有名ですが、この実験に関しても根拠ははっきりとしておらず、正しいとは言い切れないことからも、母親の愛というものの不明瞭さは歴然です。
     
    103名無しの映画評論家2020-11-18 10:58:06ID:MDZDaVkwMUdH
    これみて愛情受けてないわけじゃないって?wびっくりなんだけど。愛情と衣食住はまた別よね。
     
    104名無しの映画評論家2020-11-18 11:01:39ID:MDZDaVkwMUdH
    犯罪者になりやすい育て方をしてしまった事は確か。
     
    16名無しの映画評論家2020-09-14 22:46:09ID:YkxyQmRJZ1lL
    これで確定したわ
    私は将来子どもをつくるべきではないな
     
    106名無しの映画評論家2020-10-16 00:35:28ID:NGJhTHN1UE9f
    こんな、子供いないから…
    よっぽど虐待とかじゃなかったら
     
    107名無しの映画評論家2020-10-28 02:08:20ID:SDg4eVBtOEpS
    負の連鎖を起こすくらいならつくらないほうがいいのかもしれないと思ってしまいますね...
     
    108名無しの映画評論家2020-10-31 15:51:08ID:dzNfV3ZMZVJy
    私は今、50歳代ですが、子供作らなくて
    結果、良かったと思ってます。
     
    109名無しの映画評論家2020-11-01 14:40:02ID:d21ZTGd6em1F
    3人産んで本当に失敗したから子どもにはそう教えている。
    子どもが産んだら全力で助ける
     
    110名無しの映画評論家2020-11-18 11:20:36ID:MDZDaVkwMUdH
    子供いない方が幸福度高いらしいですからね。私は反出生主義かな😅
     
    111名無しの映画評論家2020-11-18 13:16:27ID:dzNfV3ZMZVJy
    へえ⤴️子供いない方が幸福度高いんですか?
    知らなかったです。
    教えてくださって、ありがとうございました。
     
    112名無しの映画評論家2021-04-03 15:12:53ID:VGlWbUtJTk9r
    俺は17の時子供が出来たけど幸せだよ
     
    114名無しの映画評論家2021-04-04 01:56:51ID:dzNfV3ZMZVJy
    でも、なぜ子供を産むと幸福度が下がるんですかね?
    それが知りたいわ🤔
     
    113名無しの映画評論家2021-04-04 01:11:41ID:SkZ4bTBaQnp6
    「親ペナルティ」で検索
    先進20カ国では子供を産むと幸福度が下がるというちゃんとした統計結果も出てます
     
    17名無しの映画評論家2020-10-09 02:30:00ID:TGNRbzJqaFFQ
    これは母親が悪いとかじゃなくどうしようもない解決しようのない問題で人生めちゃくちゃにされた女の映画だと思ってたわ。てか今も思ってる。
     
    18名無しの映画評論家2020-09-13 15:17:04ID:cWxmaVBYWGhx
    ケヴィンの妹かわいい
     
    19名無しの映画評論家2020-10-15 22:38:53ID:TTVWUkFiNHds
    エヴァに「貸しを作る」ために病院でエヴァを庇ったんだと思うよ
    この映画見るとわかるけど父親とか母親の愛とか関係ない、ただのサイコパス
     
    20名無しの映画評論家2020-10-08 20:42:50ID:dnRsTm9Db045
    これが母親のせいは甘えすぎだろ
    どんだけのものを母に求めてんの
     
    115名無しの映画評論家2020-10-27 09:31:55ID:VlJlX0dmR0lv
    いや、まさに。それだけのものを求めたんでしょう。この子供は。
    なんだか男女関係に似ているとは思いませんか?
    この子供は母親の表面的な愛情をうっすらと感じ取り、試していたのではないかと思ってしまいます。いじらしく壊れやすい女の子のようです。
     
    116名無しの映画評論家2021-04-01 17:10:05ID:dFF1ak9JZExi
    お前らは分からんだろうが俺はケヴィンの気持ち少し分かるし共感するね
     
    21名無しの映画評論家2020-10-23 15:44:02ID:MmFTRnhZT1cw
    どっちが悪いとか物事と全てを「善悪」で決めるのが混乱と間違いの元。
     
    22名無しの映画評論家2020-09-25 09:57:13ID:LXVvS3FXQ28y
    父親最初からいた?!突然父親出来てびっくりしたw
     
    23名無しの映画評論家2020-09-14 03:30:01ID:TFRBRDVqX1Vq
    妹とそのモルモットが1番可哀想…と思ったけど、よく考えたらやっぱりケヴィンもエヴァンも可哀想だなと感じた
    エヴァンにもケヴィンにも原因があって、エヴァンもケヴィンもどちらかだけを一方的に責められないこのもどかしさ。
    そこが非常にリアルだなと感じました。
     
    26名無しの映画評論家2020-09-22 02:41:29ID:SDNqNUtaT0xr
    半分ソシオパスで

    もう半分は母からの愛を感じたい

    望んではいなくてもかけがえのない存在なんだから愛情を注ぐのが当たり前だな
     
    27名無しの映画評論家2020-10-18 14:56:33ID:anNQNFpiSHR3
    こんな子供愛せないわぁ。
     
    28名無しの映画評論家2020-09-30 13:12:45ID:Tm9ONnczTkJ2
    これ観てから、エズラ・ミラー大好きになったわ...どんどんサイコパスになっていくケヴィンにゾクゾクしたし、体育館のシーンは本当に忘れられない。

    あとこれは題名から良いと思う
    We need to talk about Kevin が
    『少年は残酷な弓を射る』っていう邦題になってるのがほんとにすごい👏
     
    29名無しの映画評論家2020-09-13 15:57:51ID:UkdyMl8wT0Mt
    母親は、一応仮の愛をしめそうとしてる、なのにケヴィンがその愛を壊すから、本当の愛をもらえない。

    ケヴィンは、元々サイコな気がします。母親は、過剰な暴力や、育児放棄をしてないし、父親は愛情をしめしてるのにモルモットを殺す事ができるって、、

    母親は、人らしいなあと思いました。赤ちゃんからもらえる無償の愛、可愛らしい笑顔、仕草をもらえないとそりゃあ、愛も生まれないし、枯渇しちゃうのもわかる。
     
    120名無しの映画評論家2020-09-17 16:43:31ID:TUFUcW05ZHNz
    母親に責任があるかどうかという話しは一端置いておいたとしても、ケヴィンにはほぼ間違いなく愛着障害の症状が見られます。
    赤ちゃんは母親の表情や仕草(つまり母親からの無償の愛)に呼応し、オキシトシンを高め、母親へ無償の愛を見せるようになります。
    表面的にはコミュニケーションをしようとしているように見えるのですが、子供はちょっとした表情や声のトーンを察知してしまうので、残酷ですがあれでは信頼関係は構築されないでしょうね。

    また、母親の行動は過剰な暴力や育児放棄に見えなくとも、子供の脳に深刻なダメージを負わせてしまう可能性が高いです。
    母親はオキシトシンが少ないように見え、子供との間に愛着が形成されておらず、ネグレクト傾向があると思われます。(ネグレクトは子供の脳梁や線条体を萎縮させ快楽を感じにくくさせイライラしやすくさせます)
    仮にサイコパス傾向や自閉症の傾向があっても、必ずしも反社会的傾向が芽生えるわけではなく環境によって脳の発達具合も大きく変わりますよね。
    実際暴言や暴力を受けた子供は前頭前野が萎縮することが分かっていますし、幼少期の母親の行動の影響があることは間違いないと思います。

    また、母親にとって長男は初めての子供であるのでわからないことが多く極端な接し方をしてしまうこともあったでしょうし、ケヴィンが幼児期に妹以上に母親の精神的不調の影響を深く受けていたとしても不思議ではありません。
    もちろんそうした母親の精神的不調だって彼女だけの責任ではないのですが、ケヴィンも間違いなく恵まれない環境で育っており、しかも幼児期には大人と違い、息抜きも逃げ場もない生活を強要され、それが複雑性PTSDになっている可能性もあると思うので、やはり母親を美化しケヴィンを生得的な特徴のみで責めるのは無理筋な気がします。

    ただ、本来であれば母親自身も家族やパートナーそして行政などに守られ心身の健康を保つ権利があったはずなので彼女一人の責任としてしまうのは問題でしょうね。
    子供を愛せなかったりうまく付き合えないのは母親のせいでも、ましてや子供のせいでもないので、きちんと相談できるようになる事だけが答えかなと思いました。
     
    121名無しの映画評論家2020-09-20 08:32:13ID:b0xJRnVrTjZo
    母親は愛を示そうとしていたかな?
    無条件に抱きしめる描写が一つもなかったと思う。
    いろいろな愛情表現があるけど基本中に基本、抱っこする、ハグする、問題を怒らないでまず受け止める、抱っこしながら「そうかそうか」「わかった、わかった」って。そんな風に単純で重要。
    子供はただ単純で重要な行動や言葉が必要なんだよね。
    大好き大好き、とか愛してる、って抱きしめて言う。それ。
     
    122名無しの映画評論家2020-09-21 04:45:19ID:VEhYMUJYNTJV
    仮の愛だから伝わらないんだと思いますよ。
    子供って敏感だから親が何を思ってるかなんて簡単に伝わります。

    相手を考慮せず努力してるんだから〜みたいな建前って対人関係において意味ないと思うんですよね
    結局相手にとってどういう作用を与えているのかが全てで主観しかない仮の愛情なんて自己満足でしかないです。
     
    33名無しの映画評論家2020-09-30 19:04:49ID:ZWN4Tk1rNlZS
    あげようとした愛を受け取れないなら意味が無いよ…
     
    127名無しの映画評論家2020-10-17 17:13:17ID:VEhTU2s0S0E4
    愛はあげる[物]じゃないよ。与えるものだよ?そんな事も分からないとか君いくつ?義務教育受け直した方がいいよ
     
    128名無しの映画評論家2020-10-18 18:39:42ID:WFJrVFZockxi
    お前も相当ひねくれてんな
     
    35名無しの映画評論家2020-10-04 15:24:19ID:dnFCM0VXTXBz
    私も小さい頃愛された記憶が薄い。今は人としての母の気持ちも分かるけど、子供の頃は親という存在に完璧を求めるものなんだよね。私は運が良くて、親以外に優しい人に出会えたから今があるなっていつも思う。
     
    37名無しの映画評論家2020-09-21 23:25:53ID:d1FoUWNVbnJl
    エヴァは不器用ながら息子を愛していたのかもしれない。でも息子に愛されてないって思わせる時点で産むべきでは無かったのかもね。
     
    38名無しの映画評論家2020-09-13 15:48:16ID:U1B5UmJTSk5r
    随分前に、イケメン息子に釣られて2回ほど観た記憶があります笑

    無計画で子供を愛せないエヴァにも問題はありますが、夫にも原因があったと思います。
    孤軍奮闘するエヴァの苦労に向き合わず、息子に対しても「いいとこ取り」な浅い関係性に見えました。
    育児の比重や責任が母親に多くのしかかる社会構造、そして父親が息子にとって都合が良いだけの薄っぺらな存在になっていた事が、人格形成に強く影響したように思いました。

    息子のチビTは「ボディーラインを魅せる為の斬新なファッション?」くらいに思ってました笑
    成る程です、新たな視点を踏まえてもう一度観たくなりました。
     
    39名無しの映画評論家2020-09-27 01:26:47ID:ZDhtb1ZZUDUy
    母親はどんな環境で育ったのか、母親の母親はどんな人だったのか、気になりました。
     
    40名無しの映画評論家2020-10-04 11:35:03ID:SHZmLUZoYW1B
    誰か一人が悪いとは言わん。
    避妊対策をせず、命を育てる責任も考えず軽い気持ちでヤッた両親も悪かった。
    形だけでも愛を貰えたのに、いつまでも捻くれてばかりで大人になろうとせず母親や家族の気持ちを微塵も考えない贅沢な息子も悪かった。
    ついでに巡り合わせも悪かった。

    誰もが、何もかもが悪かった。
    ただそれだけの一言に尽きる。
     
    43名無しの映画評論家2020-10-02 20:20:29ID:dW9wcEdyVnJG
    確かに母親のせいでサイコパスになったっていうのもあるけど、最初の時点で医者が気づいて適切なアドバイスしとけば、性格ねじ曲がらん買ったと思うけどな。
     
    133名無しの映画評論家2020-10-18 18:08:04ID:dnBraldWNkkx
    「サイコパスになる」っていうのはありえなくないですか?
     
    134名無しの映画評論家2020-11-07 00:45:44ID:cGtKaGFxTmRr
    サイコパスは先天性です。
    ソシオパスが後天性ですね
     
    135名無しの映画評論家2020-11-07 14:11:25ID:dW9wcEdyVnJG
    それは初めて知りました。あざっす。
     
    48名無しの映画評論家2020-09-24 12:16:01ID:WXJ0V1ZsY3hJ
    うーんこれ後天性じゃないと思うしサイコパスって良心が欠如してるしな…。
    母親が薄っぺらだったとしても歩み寄ろうと努力してたのにそれを突き放したのは息子だし…本当に愛が欲しくての行動とは思えない。まぁサイコパスだから一般人が理解できるような思考じゃないんだろうけどさ。
     
    137名無しの映画評論家2020-10-05 04:49:22ID:VVdFZmpfS3Vx
    病院で母親を庇う描写があるから良心が全く無いとは言い切れないですよね。
     
    138名無しの映画評論家2020-10-19 13:46:12ID:WXJ0V1ZsY3hJ
    おーいおちや たしかに……。うーー!ますます理解できませんね、、!
     
    49名無しの映画評論家2020-09-25 13:58:50ID:Mk5CSDR6UEpq
    わかっちゃダメなんだろうけど、少しこの母親の気持ちに似た感情になる時がある。
     
    50名無しの映画評論家2020-09-28 11:06:48ID:TXo3MnZOVzB1
    とはいえ、いざ現実問題になると親の教育が悪いせいだという意見が大半を占めそうだけど。