映画ネタバレまとめ

映画ネタバレブログです。主に、映画などに関する意見や評価、反応をネット上から集めてまとめてみました!一部ネタバレ要素も含みますのでご注意を!

    映画『トレーニングデイ』より新人刑事ジェイクがギャングに襲われる画像
    ロス市警(LAPD)の麻薬取締課に配属された新人刑事ジェイクは、ベテラン捜査官アロンゾと組むことになったのだが、「狼を倒せるのは狼だけ=悪を倒すには悪になる必要がある」というアロンゾに、正義感の強いジェイクは次第に不信感を募らせていく。一方アロンゾにはある計画があった。

    映画タイトル:トレーニング デイ(原題:Training Day)

    監督:アントニー・フュークワー

    キャスト:
    デンゼル・ワシントン
    イーサン・ホーク
    スコット・グレン
    スヌープ・ドッグ
    (C)2001 Warner Bros. and Village Roadshow Films (BVI) Limited. All rights reserved.
    2名無しの映画評論家2021-03-03 02:37:34ID:TkZ2OTZCZGlH
    アロンゾに置いてけぼりにされて、
    ギャングとトランプゲームをするシーンの
    緊張感はヤバかった。

    3名無しの映画評論家2021-02-26 21:43:56ID:OExqbjdFUUxt
    デンゼルワシントンが出てる映画で外れは無い!

    56名無しの映画評論家2021-03-21 23:05:28ID:Tm1VQmxIUFI0
    わかるわー
    これは大好きな映画の一つ

    51名無しの映画評論家2021-03-04 20:09:59ID:NnBPNFpmZmZG
    テネットに息子が出てて、大物になりそうな予感しました😁

    『TENET テネット』参考動画
    本当に頭の良い人だけが理解できる映画がこちら【TENET】


    6名無しの映画評論家2021-02-23 22:01:18ID:SFEwaFJiclQ2
    リアタイで映画館で観ました。
    自分の中では、観た映画の中でベスト10に入る作品です。

    8名無しの映画評論家2021-04-02 01:59:13ID:ZHhZSzNfMDJX
    ジェイクが持って行った金は証拠品として提出したようです。カットされたシーンにありました。
    ちょうどアロンゾみたいなパイセンに虐められて会社を辞めた頃に見たので、僕の心にとても刺さった映画でした。

    9名無しの映画評論家2021-02-23 19:45:02ID:S0Y2bU1FQnUt
    7:31
    この映画を当時、レンタルで借りてきて、見た時。ここのシーン、フレディ・マーキュリーっぽいなと思った。

    66名無しの映画評論家2021-02-24 06:47:39ID:NWowTkdNcHI4
    ダイハード4に出てきた警察官かな??
    そしてもしそうならリケルメに似てるw

    10名無しの映画評論家2021-02-25 07:12:11ID:cG83dGJNMWJP
    79モンテカルロ出てきた時はヤバかったなぁ〜

    12名無しの映画評論家2021-02-23 20:31:23ID:aDJ0eERvbEZK
    ある意味最高の師弟映画

    14名無しの映画評論家2021-03-09 12:04:45ID:QXZ6c2lQZDhF
    高校生の時、友達とみんなで見て
    10年経った今でも
    カタツムリ🐌のナゾナゾで
    いまだに盛り上がる笑

    20名無しの映画評論家2021-03-21 08:40:03ID:bk5FeHA5WGdC
    hiphop界の大物が…

    15名無しの映画評論家2021-03-04 19:57:36ID:S3RJY0xHTzNm
    売人のキャストが凄すぎる...

    68名無しの映画評論家2021-05-24 23:07:52ID:R0Q1RlRKcmg2
    当時のガチのギャングと撮影してたみたいですからね

    17名無しの映画評論家2021-03-08 20:10:37ID:RV9pZ2hYTFpq
    スヌープ、役似合い過ぎw

    18名無しの映画評論家2021-03-19 01:34:29ID:VnBVcWlqcXk3
    正しく生きよという教訓でもあるね。

    21名無しの映画評論家2021-06-01 23:36:13ID:dkdYRkhwWHBq
    今は極悪人になってしまったアロンゾも新人の時は純粋だったのかな、と考えてしまった。

    24名無しの映画評論家2021-03-10 13:41:43ID:bnYyZS1Bc1di
    これは面白い映画だった。
    デンゼル作品はアメリカンギャングスタの次に好きな作品

    25名無しの映画評論家2021-03-13 01:59:58ID:SGRzczIzVGw3
    デンゼルもイーサンも好きだから俺得映画。

    32名無しの映画評論家2021-04-23 23:51:08ID:anR5WnUxZkJq
    初めてこの映画観た時大どんでん返しあるやつやと思ってわくわくしてたらそのまま死んでって呆気に取られたの思い出したな

    33名無しの映画評論家2021-02-23 20:04:00ID:MlNCSGJXalZ0
    なんか、孤狼の血みたいですよね。だけど、孤狼の血は、正義を貫いてその正義が後継者に伝承されるのが違いですよね。

    70名無しの映画評論家2021-02-24 10:10:34ID:WTBOR2ROeTBk
    なるほど継承、
    良い映画でしたね。
    最近観た邦画でダントツです。
    あのゴミの様な死に方、、、
    仲間の団結熱く為りました。

    36名無しの映画評論家2021-04-05 21:56:08ID:dThsMFU3WWJ1
    この編集だとデンゼルワシントンが一方的に悪だけど、作中にきちんと自分も若い頃は正攻法が正しいと思ってた時があったって言ってるから、昔は綺麗な闘いをしようとしてたけどそれでは抗えない所に身を置いているうちにいつの間にか歪んでしまったのがアロンゾ
    そして新人に昔の自分を見てるみたいだとも言ってる事から、新人に甘い汁を吸わす事で今の自分を正当化したかったんだろうなと思ってる

    38名無しの映画評論家2021-02-24 14:22:32ID:QzJhOTVSUDZk
    これのもう1つのエンディングってのが気になりすぎる

    75名無しの映画評論家2021-05-07 16:53:47ID:TlFLSTh1c1Vh
    デンゼルが生き残り、イーサンはDead end.後味が悪い結末。

    そんな結末でも素晴らしいとかいう、のが居るから気味が悪い。

    映画業界は必ず正反対の結末を撮る事は有名。

    40名無しの映画評論家2021-05-09 10:07:34ID:UFlTcG5BaUpk
    トレーニングデイ→虎狼の血
    なんとなく似てる。どっちがヤクザなんだかわからん

    しかしブラッズとクリップス チカーノギャングにも渡り合うあたりは相当なワル Dr Dreが麻薬捜査官 スヌープが売人ってのも面白い。

    42名無しの映画評論家2021-02-23 20:22:03ID:Yk1HQnhxYWIt
    信じたそれが周りからみたら悪だっただけでそれも一つの選択なんだろうなぁ…

    44名無しの映画評論家2021-04-21 20:39:40ID:U3AtUFp3Xy0x
    この映画、初めて見た時の衝撃は中々に忘がたい。
    正直、良くある量産型の刑事もの映画だと思ってあまり期待せずに見始めたけど、予想以上に面白かったし、アロンゾのゴミっぷりに驚いたのをよく覚えてる。
    最初は現場経験の多さからくる独特な指導なのかと思ってたけど、中盤から終盤にかけて自分の事しか考えていない汚職警官っぷりがじわじわ感じられて見方が変わってくる。
    とんでもなく濃い内容なのに、劇中だと全て「一日の出来事」って通してるのが凄い。
    最終的に、劇中での主人公の行いが影響してる描写がすごく良かったな。

    76名無しの映画評論家2021-05-06 12:33:58ID:TlFLSTh1c1Vh
    監督はアントワンフークア。
    名前は忘れたが、下町で同じように育った監督ももう1人いたはず。
    町山智浩氏によると、監督は警察の内部汚職の複雑な事情を描くのに興味を持っているらしい。
    デンゼルが明らかに倫理の一線を越えている為、そんな奴は「生きる価値もない」という事を描いているのだと思う。
    新人刑事を撃て、と言われても近隣の住人は誰も撃たなかった。それはデンゼルのモラル(仁徳)なき無軌道ぶりにもうんざりしていたし、新人刑事がちゃんとギャングの身内の娘を助けたという事が近隣にもう知れ渡っていた…そんな新人刑事を撃て、とは何言ってんだコイツ、と見られたのだろう。
    悪や善であろうと、それは表裏一体、紙一重。
    むしろ「倫理の一線」(子供や女性に手を出すのは、御法度とされていた。興味深いのはかつて世界の裏社会にも必ずある倫理であった。)を越えると、人間としては終わりだ、という事を伝えたかったのではないだろうか。
    フークアの映画「クロッシング」もお勧め。潜入捜査官の警察のあまりの汚いやり方に苦悩を抱え、最後はほぼ警察を裏切る描写が興味深い。

    45名無しの映画評論家2021-02-24 13:16:39ID:blNPY0NybzdW
    いとこ助けたからって解放するギャングいいね
    最初に非合法なことやらせて弱み握って逃げられないようにするのは
    良くある脅しやね

    77名無しの映画評論家2021-03-08 20:21:54ID:RV9pZ2hYTFpq
    チカーノな

    78名無しの映画評論家2021-03-27 20:49:46ID:SjI2OTRhcWhT
    チカーノもギャングですよ

    47名無しの映画評論家2021-02-23 21:34:57ID:N25RV2Z6Qk9E
    乗ってる車が超カッコいいのよ
    プシュプシュって車高が上がるのよ

    80名無しの映画評論家2021-02-23 23:02:40ID:UzdiSGlmb0FL
    ローライダーですねモンテカルロかっこいいですよね

    81名無しの映画評論家2021-02-25 07:13:19ID:cG83dGJNMWJP
    79モンテカルロでハイドロつけてます油圧ポンプのことです

    50名無しの映画評論家2021-04-08 01:06:40ID:TW91d2VfSlM1
    『お前は俺の後継者になれる』っていうのが布石になってるね。わかってないコメ多すぎ笑笑