映画ネタバレまとめ

映画ネタバレブログです。主に、映画などに関する意見や評価、反応をネット上から集めてまとめてみました!一部ネタバレ要素も含みますのでご注意を!

    タグ:ナチス

    【実話】仲間を増やしながらナチスに抵抗を続けるユダヤ人の物語【ディファイアンス】の画像

    【実話】仲間を増やしながらナチスに抵抗を続けるユダヤ人の物語【ディファイアンス】

    1941年、ドイツ軍がベラルーシを占拠。ナチス親衛隊と地元警察がユダヤ人狩りを始める。

    海外映画

    【ダンケルク】第二次世界大戦、史上最大の救出劇をご覧ください【実話】の画像

    【ダンケルク】第二次世界大戦、史上最大の救出劇をご覧ください【実話】

    第二次世界大戦初期の1940年5月26日から6月4日。

    海外映画

    【無痛症】痛みを感じない子供達が多数産まれ、政府監視下で研究施設に隔離される話の画像

    【無痛症】痛みを感じない子供達が多数産まれ、政府監視下で研究施設に隔離される話

    1931年、スペインのある村で生まれつき痛覚を持たない子どもたちが見つかる。

    海外映画

    第二次世界大戦で、ゲイ男性が1400万人以上の命を救っていた件の画像

    第二次世界大戦で、ゲイ男性が1400万人以上の命を救っていた件

    1927年、若きチューリングは、友人に触発され、暗号の世界にのめりこんでいく。

    海外映画

    【第二次世界大戦】なぜナチスは、ユダヤ人を迫害したのか?【ホロコースト】の画像

    【第二次世界大戦】なぜナチスは、ユダヤ人を迫害したのか?【ホロコースト】

    ユダヤ人は、ユダヤ教の信者(宗教集団)またはユダヤ人を親に持つ者(血統)によって構成される宗教的民族集団のこと。

    映画映像メディア関連

    90歳の認知症のおじいちゃん、元ナチス将校へ復讐しに行った結果の画像

    90歳の認知症のおじいちゃん、元ナチス将校へ復讐しに行った結果

    ゼヴは今年90歳で、ニューヨークの介護施設で暮らしている。最近は認知症が進行し、最愛の妻、ルースが死んだことさえ忘れてしまうようになっていた。

    海外映画

    【涙腺崩壊】愛する妻と息子のために、命をかけた父親の嘘の画像

    【涙腺崩壊】愛する妻と息子のために、命をかけた父親の嘘

    第二次世界大戦前夜の1939年、ユダヤ系イタリア人のグイドは、叔父を頼りに友人とともに北イタリアの田舎町にやってきた。

    海外映画

    【実話】ナチスの迫害から生き延びた8歳のユダヤ人少年の話【ふたつの名前を持つ少年】の画像

    【実話】ナチスの迫害から生き延びた8歳のユダヤ人少年の話【ふたつの名前を持つ少年】

    1942年第二次世界大戦中のポーランド。ユダヤ人強制居住区から脱走した8歳の少年スルリックは森へと逃げるが、飢えと寒さから行き倒れとなり、ヤンチック夫人に助けられる。スルリックを匿った夫人は、少年の誰をも魅了する愛らしさと賢さに気付き、一人でも生き延びられるよう“ポーランド人孤児ユレク”としての架空の身の上話を教え、追っ手から逃がす。

    海外映画

    【実話】ナチスの上等兵、大尉の軍服を入手し将校になりきる【ちいさな独裁者】の画像

    【実話】ナチスの上等兵、大尉の軍服を入手し将校になりきる【ちいさな独裁者】

    1945年4月、終戦まであと1カ月に迫った敗色濃厚なドイツでは兵士の軍規違反が相次いでいた。命からがら部隊を脱走したヘロルトは、打ち捨てられた車両の中で軍服を発見。それを身に纏って大尉に成りすました彼は、道中出会った兵士たちを次々と服従させていく。

    海外映画

    【発禁映画】残虐残酷過ぎる『異端の鳥』ホロコーストを生き抜く少年の姿に皆の反応は!?の画像

    【発禁映画】残虐残酷過ぎる『異端の鳥』ホロコーストを生き抜く少年の姿に皆の反応は!?

    第二次大戦中、ナチスのホロコーストから逃れるために、たった一人で田舎に疎開した少年が差別と迫害に抗いながら強く生き抜く姿と、異物である少年を徹底的に攻撃する“普通の人々”を赤裸々に描いた。

    海外映画